2010年04月07日

政府・民主首脳会議、参院選・会期延長テーマに(読売新聞)

 鳩山首相や民主党の小沢幹事長らによる「政府・民主党首脳会議」が7日、首相官邸で開かれた。

 出席者によると、小沢氏は夏の参院選の公認候補の擁立状況を巡り、山口県や沖縄県での擁立は厳しいとの見通しを伝えた。

 また、首相が今国会の会期延長に関して尋ねたのに対し、山岡賢次国会対策委員長が米軍普天間飛行場移設問題の決着などを見て、参院選への影響を考慮して検討すると説明。輿石東参院議員会長は「国会日程と移設問題を絡めるべきではない」との考えを示した。

谷垣総裁「抑止力維持と負担軽減の両立の唯一の解は現行案」(産経新聞)
参院のみの押しボタン、隣から手届く場所(読売新聞)
小学教科書検定 年越し派遣村、裁判員…最新の話題に言及(産経新聞)
<参院選>民主・木俣議員不出馬 愛知選挙区、比例代表も(毎日新聞)
良い方向の分野、「医療・福祉」が増加−内閣府世論調査(医療介護CBニュース)
posted by アヤベ ナオト at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。